2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
休業日
2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
休業日
 
   にんにく > 【40%off】スーパースコルヂニンX400(50mL×15本)
 
 
前の商品 次の商品
 
【40%off】スーパースコルヂニンX400(50mL×15本)

 
【40%off】スーパースコルヂニンX400(50mL×15本)
 
製造元 : ライフバランス株式会社
希望小売価格 : 12,960
価格 : 7,776円(税込)
ポイント : 77
数量
 
 
 
 

疲れた時にニンニクサプリ“スーパースコルヂニンX400” 

“にんにく博士”が発見したにんにくの有効成分“スコルヂニン”とは

「スコルヂニン」は、世界で永年研究されながらも謎に包まれてきた、にんにくの無臭天然有効成分です。にんにく特有の臭いは、アリシンという成分によるもので、小湊潔博士による50年にわたるにんにくの研究で、無臭のスコルヂニンこそがにんにくの真の有効成分であることがわかったのです。
スコルヂニンは、人間の60兆以上あるといわれる細胞一つ一つに働きかけて、酸化還元を行い、自然治癒力と生命力を高めるという、すばらしい効果があることが解明され、食品並みの非常に高い安全性が実証された成分なのです。

小湊 潔博士について

にんにく博士の小湊潔博士

小湊 潔(こみなと きよし 1893年(明治26年)- 1974年(昭和49年))
紫綬褒章、勲三等瑞宝章受勲。理研化学工業社長。
茨城県水戸市生まれ。1914年茨城県立工業学校応用化学科卒、1917年上田蚕糸専門学校製糸科卒、満鉄中央試験所勤務。

1921年:赤痢菌の発見者である志賀潔博士の勧めを受け、にんにくの有効成分の研究を開始。
1936年:研究開始から15年後ににんにくの無臭有効成分を発見。スコルヂニンと命名。
1953年「「にんにく」の生化学的研究」で京大農学博士。
スコルヂニンの化学構造や特効の確証に取り組み、50年もの年月をにんにくの研究に費やし大成を遂げる。
無臭のまま抽出する事に成功。製法特許も取得し、「にんにく博士」として知られた。
現在では、医薬品用として広く使われています。

滋養強壮スコルヂニン・リラックス効果セントジョーンズワート

にんにく中のスコルヂニンの量は、0.03%と微量。スコルヂニンのパワーを発揮させるためには、1日当たり200mgのスコルヂニンが必要です。
スーパースコルヂニンX400には、1本50mLに、スコルヂニン400mgを高配合。


内容量:50mL × 15本
成分:オリゴ糖、ぶどう濃縮果汁、ブルーベリー濃縮果汁、ザクロ濃縮果汁、ニンニク末、セントジョーンズワート抽出物
保存方法:直射日光・高温をさけて保存
販売元:株式会社ライフバランス

■使用上の注意:●体質、体調に合わない場合は摂取を中止し医師に相談してください。●乳幼児の手の届かないところに保管してください。●開封後はなるべく早くお召し上がりください。
※効果・効能については個人差があります。